02
1
3
4
7
8
9
10
11
12
13
15
16
19
21
22
23
25
26
27
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院しました

午前中に退院しました。タクシーで帰宅。
家の中は予想通り・・・廊下のすみずみには埃と髪の毛・・(笑)
それらを見なかったことらして横らになろうとしたら・・・
一本の電話
「ばあちゃんが亡くなったから、そちらに搬送します」って・・・
へっ????病院から直接寺に・・・???
住職と、そうゆう約束になった居ると・・・・・
「わかりました。お待ちしてます」・・・
ひぇ~~~。住職に電話・・・・「えっ?今から戻る」ってことで・・・
仕方ないので掃除機を出して目立つところを掃除・・・トイレもチェック・・・

休むのは無理??(笑)
スポンサーサイト

一日1500カロリー






おはようございます。
昨日の病院食です。
これは七分粥です。
昨日、検査結果が出まして、
退院も23日に決定。
もうしばらくは長生きして、ここで毒を吐くことが出来ます。
みなさん、これからも私の毒を浴びてくださいね。

五分粥


三分粥から五分粥になると、一気に量も増えて食べきれない。
今日の昼御飯です。

重湯と3分粥








やっと食事が出ました。
点滴である程度の栄養を取ってるので、
全然痩せません。
話が違うんなー(笑)

昨日はリハビリ兼ねて院内図書室までお散歩してきました。
コミックばかり借りました(笑)

手術しました。



九日に三時間におよぶ大手術になりました。
大腸を15cmも切りました。7cmの肉腫を切るには、それくらいが妥当なのかな。
一晩はHCUにお泊まり。翌日に病棟に戻りました。
ベッドで運ばれる筈が、なぜか連絡の手違い?車椅子で迎えに来ました。
そのためにはベッドから降りて立たなきゃなりません(笑)練習で足踏みもさせられました。ひえ~~!(/ロ゜)/(/ロ゜)/(@ ̄□ ̄@;)!!( ノД`)…(T.T)(@ ̄□ ̄@;)!!
無理、無理だよ。泣きながら頑張りました。連絡が違うと病棟とHCUの看護師さんが揉めました。尿管も外されてました。
予定では翌々日に様子を見てからの筈が、はずしたものはしゃーない(笑)
翌日からトイレまで歩いてましたが、どうやら足を捻挫したみたい。
それ見たことか!(/ロ゜)/
って呟いても痛いのは私。
手術前に捻挫していたのでは?と、何度と聞かれた。
その方が自己責任ですからね。
違います。手術前はなんともなかったし(涙)
捻挫してもなおかつ徒歩でトイレに行ってたら、足がますますと腫れてしまいました。
結局、昨夜から車椅子生活です。お陰で足は快方に向かってます。
モチロン、お腹もそれなりに快方に向かってます。
無理はいかんです。
所で、息子は黒部学園に預けてますが、このまま正式に入れようと思う気持ちがあります。
学校も遠いけど、にいかわ支援学校に転校。
まずは私の全快です。

いよいよ入院




ホテル住まいと思うことにしましょう(笑)
明日から流動食です。

昨日の検査記録

え・・・・と、
昨日は検査予定が一部変更・・・
最初は口腔外科・・・歯のチェック・・・・合格
べろの磨き方を教えてもらう・・・
手術で体力が弱っているときに、虫歯とか口の菌が原因で
肺炎になることがあるそうで・・・そのための検査でした。
その後、今度は泌尿器科・・・
腫瘍の場所が腎臓に隣接していて、開腹した時に間違えて尿管を傷つけないように、
固い尿管カテーテルを入れて、尿管の場所がわかるようにするそうで、
そのために泌尿器科の診察が増えました・・・
そして・・・内科・・・内科では心臓エコー・・・診察・・・
この段階で二時近くて・・・・
本当は麻酔科の診察も予定していたけど・・・・
体力限界と空腹でフラフラ・・・・
最後の検査は入院した日にしましょう・・・・・ってことで・・・・
やっと解放されました(笑)
帰りに市民病院前の茶房popoでランチ・・・・
ぶんちゃんのリュックを買って帰りました。

検査検査続いてます

朝から検査・・・婦人科と胸のCT・・・

そして・・・最後はとても嫌な検査・・・


辛い胃カメラも大腸カメラも、なんとか乗り切ったけど・・・
今日の大腸からの検査は・・・正直、涙が出た。
浣腸されて大便を出したものの・・・なんとなくすっきりしてなくて・・・
そのまま検査室に連れて行かれて、
腸の動きを抑える注射を肩に打たれてから、
若い外科医とレントゲン技師の二人に・・・
機械の上に寝かされて、お尻から管を入れてバリウム注入。
お腹がパンパンの張り苦しいのに、さらに風船を入れる(空気)
腸を膨らませてから、腸の中の様子を見る・・・
先週、カメラ入れたのにね・・・
その状態で左右に向いたり、仰向け腹ばいになるのですが・・・
実に恥ずかしい・・・
モニターには、奥にまた便が残っていてカメラが入らないって・・
話しているのが聞こえる・・・
あまりにも無様な自分の姿に涙が出てしまった・・・・不覚にも・・・・
婦人科の内診も恥ずかしいけど・・・ある意味、あちらは尊い姿でもあると思っている。
たぶん、若い医師の母親位の年齢なんでしょう・・・わたし。
すごく気を使ってくれて、もう少しで終わりますよ。
大丈夫ですか?心配しなくてもいいですよ。と・・・
前回、胃カメラの時の数倍優しかった・・・・
辛い検査は終わりました。
明後日は歯科と麻酔の検査・・・・

最近のコメント

プロフィール

bunmamaco

Author:bunmamaco
在家からお坊さんのお嫁さんになって20年。
まだまだ未熟な寺嫁の奮闘記(*^。^*)

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。