10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

沙羅双樹

hana.jpg/a>

saraso4.jpg


沙羅双樹・・・

以前の、舅との会話を思い出しました。

孫娘が二人生まれたら・・・長女に「沙羅」次女に「双樹」と名づけたかったと・・・

実際、娘が生まれたけど・・・名前は長女は私、次女は夫がつけたので、
「沙羅」でも「双樹」て゜もありません。

「沙羅」という名前は・・・よく葬儀会館の名前に多く使われます。
これは仏教に関した名前だからです。

花言葉は「愛らしさ」です。

二葉柿(ふたばがき)科。
・学名 Shorea robusta
robusta : 大形の、頑丈な

・インド北部原産。
インドの高地などに生える。高木。
温室以外ではまず見かけません。
・釈迦が亡くなったとき(入滅のとき)に、
この木が四方を囲んで植えられていたが、
入滅の際にこの木が枯れて鶴の羽根のように
白くなったとの伝説から、
仏教では聖木とされている。
日本では「夏椿(なつつばき)」のことを
沙羅双樹として扱われることが多いが
ほんとうは正しくありません。
夏椿 ≠ 沙羅双樹


受け入りですけど・・・
仏教では、自分の寿命を悟った釈尊は「形あるものは必ずこわれ、生あるものは死ななければならない」と最後の説法です。

朝、咲いても夕方には散る・・・人生のはかなさを感じます。


とても深い意味のある名前って事で・・・・

今になって思えば・・・・うちの娘達に「沙羅」「双樹」という名前をつけなくて良かったと思ってます。

とてもとても・・・・そんな、すばらしい名前をつけたら・・・

「名前負け」するじゃないですか・・・・


誤解の無いように・・・・
人には上下がないと思ってます。
色々な職業があって世の中は成り立ってます。
国会議員だって、道路工事の交通整理の方だって対等だもの・・・

「沙羅」「双樹」の名前を汚さないで素敵に生きて欲しい・・・

って・・・・私が言うのも変ですが・・・

私の人生、ぜんぜん素敵じゃないもの・・・・

でも、素敵に生きようと努力してきたつもり・・・・

「沙羅双樹」のタイトルで、河瀬直美監督作品を思い出しました。
奈良が舞台で、不思議な世界。
タイトルが何故「沙羅双樹」なのか分からないまま観ました。

誰かの人生、自分の人生...
お互いにまだ終わっていないじゃないですか...
素敵に生きようと真摯な気持ちでいたなら~
必ず素敵になっていると信じましょうよ~ne
わたしは、ママさんの人生は素晴らしいと思うんですけれどね。

ぽぽちゃん

こんばんは。
いつもありがとう♪

私も映画の沙羅双樹を観ましたよ。
でも、内容は覚えてない・・・(汗
多分、私の好きな内容じゃなかったのかも・・・

先日、爺さんに言われたのが・・
「お前さんも因果な人生だな」って・・
何が因果なのか・・・意味不明でしたが・・・

もしかして、苦労していると思ってくれたのかな??

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
Secret

最近のコメント

プロフィール

bunmamaco

Author:bunmamaco
在家からお坊さんのお嫁さんになって20年。
まだまだ未熟な寺嫁の奮闘記(*^。^*)

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索