08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両親

私は子供の頃から両親が自慢だった・・・

父は結構と男前で、仕事も真面目にやっていたし、

週末になると沢山の友達が遊びにいらして、いつも宴会状態だったし・・

母は物静かで綺麗好きで・・・とても美人だった・・・

鼻が高くて、少し奥目だったので、外国の女優さんみたいだった・・

二人とも、とても子煩悩でし、私も二人の弟達も愛情一杯に育った・・・

私が中学一年のときに、

学校から帰ると母はいなかった・・・

父とケンカして家出したのです。

父が私を呼んで・・・

「母さんと離婚する事になった。父さんはお前の事が可愛いし、手放したくはないけど、

 母さんの力になってやって欲しいから、母さんについて行って欲しい」と・・・

 エエエーッと・・・晴天の何とかって・・・この事なんだと思った。

 まだ五年生と一年生の弟を、父がどーやって育てるのか?

 私は残った方がいいのでは? などなど・・・長女として悩んだ。

 とりあえず・・・母から連絡がくるまでは・・・私が主婦なんだと・・・
 
 家事に勉強に弟達の世話に・・・

 母が出て行ったのは・・・父が母に手を挙げたから・・・・

 何があったのかはしりませんが・・・

 数ヵ月後に母がひょっこりと帰ってきて・・・・

 何事もなかったように、いつもの生活に戻った・・・・

 
 今なら、当時の母の相談相手になれたのに・・・

 母さん、いったい何があったの?

 80才近い両親に、当時の事聞いてみたい気がする・・・
Secret

最近のコメント

プロフィール

bunmamaco

Author:bunmamaco
在家からお坊さんのお嫁さんになって20年。
まだまだ未熟な寺嫁の奮闘記(*^。^*)

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。