06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

独り言

孤立した被災者には、まだ物資が届いてないとか・・・ 
燃料不足で物資が届けられない、医療の面でも不便をかけている 
それに加えて原発事故で停電のために、せっかく準備できたガソリンも停電のために給油できず、救援物資のトラックがスタンド前で四時間も待っていると(今朝のテレビ) 
なんで被災地に行くルートまで停電にしちゃうのか? 
都内の混乱より・・・そっちが大切でしょう。命がかかっているのだから。 
都内の会社も日曜日先取りで会社を学校をお休みにすればいいのに・・・ 
 
それから日本は空から救援物資を落とせないそうです。法律で許可が出てないとか・・・んな・・・あほな? 
 
破損とか落下物が人に当たったら危険だから・・・という理由らしいけど・・ 
 
落下させる前に、事前にビラを撒いて、物資を落下させる旨お知らせするとか・・・広い場所に落下させるとか・・・パラシュートをつけて落下させるとか?なんか方法が無いのでしょうか?? 
 
誰が悪いとは言いませんが・・・もともとは天災が引き金ですから・・・ 
 
でも、東電の幹部の方達、この状況をわかっているのでしょうか。 
現場の方達は家族にお別れメールをして作業に当たっているとか・・・ 
 
でも、いろいろな悪循環が続き・・・命からがら助かった被災者さんに、さらに過酷な仕打ちがまっているとは・・・ 
 
一日一個のおにぎりに「ありがたいことです」と、深々と頭を下げた若い男性。 
 
遺体が見つかっただけ幸せです。と泣いていた私と同世代くらいの女性。 
 
東北の方の物静かな様子にさらに涙を誘います。 
 
 
それから・・・被災地でない富山県でも・・・ 
 
物の買占めがあり・・・品薄な商品が多いです。 
被災地や都内の親族に送るのでしょうか?レトルトのご飯を大量に買っているおばさんを見ました。 
自分の身内の腹が膨れれば満足なんでしょうか・・・・ 
 
せっかく海外のメディアは日本人を絶賛してくれているのに・・・・こんな見えないところで、こんな事をやっているなんてね。 
 
 
昨日、富山県にも福島県からの移住者が見えました。 
ここが安住の地になってくれるといいのですが・・・・ 
Secret

最近のコメント

プロフィール

bunmamaco

Author:bunmamaco
在家からお坊さんのお嫁さんになって20年。
まだまだ未熟な寺嫁の奮闘記(*^。^*)

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索