08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついでに・・・

以前、ケアマネさんが

「今、困っていることはありませんか?」と、義父に聞いた事があった

その時、

「困っている事はひとつも無い。しいていえば・・・1人で給油(自室のファンヒータ)が出来ない程度だ」と・・・

するとケアマネさんは

「じゃあ、給油は息子さんのお嫁さんがしてくれているのですね?。その事に感謝してますか?」と、言った

義父は

「私は手が不自由だから、したくても出来ないのに、あんたはそんな事を言うのか?」と、怒り出したのです。

質問の答えになってません。都合が悪くなると矛先を変えて怒り出すのはいつもの事です。

ケアマネさんは、変わらぬ笑顔で・・・

「他人さんは、あなたの為に給油なんかしてくれませんよ。家族だから協力して下さっているのですよ。

そのことに対して、感謝の言葉は必要です。嫁なんだから当然だと言うお考えでは、今後家族の協力は得られない

と思いますよ。僧侶の方に説教みたいな事を申し上げて申し訳ありません」と、

優しい口調でおっしゃったのです。

ウンウン・・・ケアマネさんが僧侶になったらいいわ・・・と、思った私です。

何の苦労もせずに・・・なった・・・世襲の僧侶は・・・了見が狭いです。

全てがそうだとは言いませんよ。

世襲で継承した僧侶の大半は素晴らしい方達だと思ってますよ。

でも・・・そうじゃない人もいると・・・


どの世界でも言えるのでしょうが・・・・


私、


自分を殺してまで・・・いい嫁をやっていくのか?

それとも・・

嫌われてもいいから・・・自分にストレスの掛からない嫁でいるのか?

今、

悩んでます
Secret

最近のコメント

プロフィール

bunmamaco

Author:bunmamaco
在家からお坊さんのお嫁さんになって20年。
まだまだ未熟な寺嫁の奮闘記(*^。^*)

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。