08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一心不乱に・・

実家の父の容態が良くないと・・・・聞いて数日間

28日に別れてきたときは、元気な顔で見送ってくれたのに・・・

羽田空港で四時間の待ち時間があるから、池上本門寺に寄ると話していた・・・

そのお寺に到着したのが四時過ぎていて、外は薄暗くなっていた・・・

富山までのフライトまで余裕あるのでのんびりとお参りしていたら、

母から電話があり、

「今、どこ?まだお寺に居るの?もう暗いからと、父さんが心配しているから空港に戻りなさい」という

50も半ばの娘を、81の父が心配している・・・・ごめんね。親不孝して・・。

『わかった、今、タクシー拾って戻るから』と、答えた・・・

たしかに・・・あのときは、電話の向こうの父は元気だったはず・・・・

その翌々日には容態が悪くなったらしい・・・

ウソッ・・・・と、絶句した。

私が買ってあげた電気シェーバを、あと三年は使うと約束したよね?

来年のPAPAの入寺式には、富山に来ると約束したよね?

春には姪が出産する・・・初ひ孫を抱きたいって言ったよね?

私と、私が生まれた浜益村に一緒に行くって話したよね?

孫娘は富山にもいるんだよ。こっちの孫娘の花嫁姿も見たいでしょう?

たくさんたくさん話したよね?

もっともっと話したいよ。

管につながれて苦しいでしょうが・・・・まだ・・・別れたくないよ。

生きていてほしい・・・・あきらめないでほしい・・・


昨日は父さんの事だけ考えて・・・・旦那と二人で落ち葉掃きしたよ。

小雨も降っていた・・・・なかなか綺麗にならなかった・・・・

securedownload1234.jpg


1123.jpg

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます。

メアドにお返事させていただきました。
Secret

最近のコメント

プロフィール

bunmamaco

Author:bunmamaco
在家からお坊さんのお嫁さんになって20年。
まだまだ未熟な寺嫁の奮闘記(*^。^*)

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。