06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

奇跡は起こらなかった

朝、六時過ぎに母から電話。

父さんは、もうダメだわ。足も冷たくなってきた・・・

義妹に携帯電話を父さんの耳に当てるから、お姉さん話しかけて・・・と、

「父さん、父さん、和枝だよ。父さん、ありがとう。ありがとう。

わかる? 和枝だよ。父さん、父さん、聞こえる? 和枝がここにいるよ。

ありがとう。ありがとう…・」

父さん、聞こえたのかな?

いったん、電話が切れた・・・

夫が「七時には空港のカウンターが開くから、チケット買いに行こう」と、

眠っている息子も起こして空港まで行きました。

その車中に母から電話・・・・

6時48分に目を閉じたと・・・・

とうさん、ありがとう。

空港に行き、明日のチケットが買えました。



あれもしてあげれば良かった・・・もっと親孝行したかった・・・

反抗して心配もたくさんかけた・・・


母に勘当された時も、父だけはコッソリと連絡をくれた

普通は父親が勘当して、母親が隠れて連絡を取るのにね。

父からもらった、たくさんの手紙は今も宝物です。

茶封筒の手紙の中に聖徳太子がコッソリと入っていた事も一度や二度ではない

私の財布の中をコッソリと確かめて、お金を入れてくれた事もあった・・・

長女が生まれた時に、母と一緒に北海道から真っ先に飛んできた・・・

「どうしても辛かったら、子供と一緒に帰ってこい」と、10万円入った封筒を渡してくれた・・・

あの10万円は長女の名前で貯金してあるよ。

幸いにも帰りたいほどの辛い出来事もなかった・・・・

親が死んだのに・・・ネットしている・・・・・・

バカな娘です。

何かしてないと涙があふれてしまうから・・・

明日、会いに行くからね。

父さん、ありがとう。

あなたの娘に生まれて良かった・・・

何不自由なく育ててくれてありがとう。

一番心配していた・・・母さんの事は大丈夫だから・・・

兄弟三人で、全力で守るから・・・

ぶんまま様

今朝パソコンを開いて(土日は息子がいて開けないんです)言葉が出ませんでした。今頃飛行機でしょうか?
日記を拝見して一緒に涙しています。
ただただご冥福をお祈りするばかりです。
ぶんままさんの声はちゃんとお父様に届いています。
大丈夫です。

どうかお体たいせつにゆっくりお別れしてきてくださいね。

亡くなった母がよく言っていました。
親より先に逝ってしまうことほど親不孝はないと。
私は親孝行はできなかったけど、その言葉で「親不孝もしていない」と救われています。

今日は優しかったお父様を私の父を想って過ごします。

お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

私も、そんなに遠くない将来、両親を見送る日が必ず来ます。わかっているけど受け入れたくない気持ちになります……親の前ではいくつになってもただの娘です。。

1人でまさかーと声を出さずにはいられませんでした。
お父様お疲れ様でした。大好きな奥様はじめ息子さん方々に見守られながらの旅だたれたのですね。ままさんの声私も絶対届いていると思います。私も父を今年の5月に亡くしました。
お父様のご冥福をお祈り申しあげます。

ピーちゃん、
里都
ムウ助さん、

コメントありがとうございます。
空港で拝見したのに、レスをしないままでした。

ごめんなさい。

父が亡くなって一週間経ちましたが・・・・まだまだ立ち直れません。
どんだけファザコンなんだか・・・・

大好きな父でした。いつも優しくて・・・

父に昔の親不孝を謝りました(11月に見舞ったとき)。
「いいんだ・・・親だから・・」ってポツリと言いました。

もっともっと、お返しをしたかった・・・・

この世には、もう居ないけど・・・・会いたいです。
Secret

最近のコメント

プロフィール

bunmamaco

Author:bunmamaco
在家からお坊さんのお嫁さんになって20年。
まだまだ未熟な寺嫁の奮闘記(*^。^*)

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索