10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

次々と・・・

去年、夫が住職になって・・・

今年になってから、寺の会計の一部を預かっている・・・

全部かと思っていたのですが・・・・調べたら、渡されていないものが数々あるとわかったので・・・

一部って事にしておきます。

どんだけ・・・・狸なのか・・・・うちの爺さん・・・・あの世に行くまでは持っていたいようで・・

とりあえず、檀家さんからのお預かりしているものだけは7、こちらで管理することに・・・

お金の事はオブラートに包んだ方がいいのかな~?

ところで・・・・次々と出費が重なってます。

先日の暴風で寺の樹が倒れたことは前回の日記にも書きましたが・・・・

昨日は弱っている杉の樹の伐採でした。

写真でもわかるでしょう・・・・樹の上に上っているのがわかります。

きこり屋さんへの報酬の他に、樹の処分代は別です。

そこに・・・

又、気が重くなる電話・・・

山に持っているお堂の電信柱が傾いて、お堂の屋根にかかり、電線がぁぁぁ・・・・危険との事

又、竹も伸びて、電線に五本くらい掛かっていると・・・・

電信柱はうちのものでして・・・建て直し・・・・

車も重機も入れない所なんで・・・・とてつもなく・・・高くつきそう・・・・

あちこちに電話したり・・・・電気を一時停める手続き・・・


午前中は法務局、郵便局、銀行で代表名義変更・・・

ところが・・・郵便局の口座振替のものは・・・

一つは寺の名前だったので、すんなりと変更できるのに・・・・・

もう一つは「護持会」という名前がついているので・・・・

護持会の規約も必要だって・・・あのさーーー。適当に付けた口座名なのに・・・

そんなものないし・・・・

そして、銀行は寺の名前なのに・・・・爺さんの個人兼用扱いになっていて・・・・

これも、名義変更は出来ない・・・・廃止なら出来ると・・・

仕方ないので、寺の名前だけの口座を一つ開設した・・・・

公共料金の引き落としの手続きを、もう一度やり直さないとならないと・・・

夫を連れて行ったけど・・・・夫は証明するために連れて行っただけ・・・

まったく・・・・お金に関しては、何も知らない人でして・・・・

やりとりは私が言うので・・・・

銀行のスローな態度にイライラしちゃうし・・・・

ついでに・・・爺さんが古い通帳を私に見せない(隠してしまった)ので・・・

この十年間の通帳の内容を印字してもらった(有料315円)

知らない入金があり・・・引き落としもあり・・・・それで別口座の存在がわかった(笑)

午前中はそれでいっぱい・・・・


帰宅したら、先ほどの電話と・・・きこり屋さんが見えて・・・

気が狂いそうな一日でした。

DSC00362.jpg
Secret

最近のコメント

プロフィール

bunmamaco

Author:bunmamaco
在家からお坊さんのお嫁さんになって20年。
まだまだ未熟な寺嫁の奮闘記(*^。^*)

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索