09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

激痛・・・









骨の石灰化・・・
数日前から右の踵が痛かった・・・踵がひび割れしていたので・・・
それが床に当たって痛いのかな~?って思っていたら・・・

昨日の朝、ベッドから足を床についたら・・・・激痛・・・
つま先は大丈夫なんで、ヒョコヒョコと歩いて階下に・・・・

朝一番に整形外科に行く・・・
二か月前に右足の甲に水がたまった時に受診したので、
その時のレントゲン写真を出してきた・・・

すると・・・踵の骨にトゲが出来ていた・・・
そして踵が石灰化して、白く映っている・・・・

このトゲが神経を直撃して痛いのだと言う・・・

湿布薬と痛み止め薬をもらって帰宅・・・

骨にトゲ????と、ネットで調べたら・・・・・結構とヒットした・・・・

カルシュム不足の食事をしていると・・・・人間は自分の骨で補おうとするらしい・・・
その余ったカルシュムが石灰化して・・・悪さをするようで・・・・

老化も加担しているようです。

痛みは・・・その神経に当たると激痛なのに・・・・
ほんの少しの差で痛みが和らいだりするので、家事は続けれた・・・

一日、休んでいたいのですが・・・・

今日は息子のテンカンの薬の調整日なんで、遠くの病院まで行かなきゃならない・・・

↓  ヒットした内容の一部・・・・







私たちが普段、食事などから摂取しているカルシウム。不足すると、自分の骨を溶かして補おうとする働きが起こります。その量は、カルシウムが豊富な骨にとっては「少し」でも、人体全体では「非常に多量」。血液中にカルシウムがあふれることになるのです。


      
血液中のカルシウムは一定値(血液100ml中10mg)に保つ必要があるため、余分なカルシウムは骨や血管、細胞に沈着し、石灰化の原因となります。

骨にトゲができ神経を直撃

●腕のしびれ
●頭重感
●めまい
などの症状があるとき
→カルシウムが骨の表面に沈着してトゲのようになり、神経を圧迫している可能性あり

血管に沈着し、動脈硬化の一因に

●写らないはずの血管がレントゲンに写るとき
→カルシウムが血管に沈着、石灰化が進み骨のようになっている可能性あり
活性酸素によるコレステロールの酸化だけでなく、カルシウムの沈着も動脈硬化に関わる。

軟骨や腱、内臓にも蓄積、石灰化する



●関節炎のような激しい痛み
→肩や膝の軟骨、腱などにカルシウムが蓄積している可能性あり
心臓や腎臓、乳房でも起こりうる。
Secret

最近のコメント

プロフィール

bunmamaco

Author:bunmamaco
在家からお坊さんのお嫁さんになって20年。
まだまだ未熟な寺嫁の奮闘記(*^。^*)

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索