10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

寺庭婦人の現実(笑)

最近はネットで寺庭婦人、お寺の奥さん等とくぐると・・・

たくさんの同業者の方のブログやHP・・・ツイッターにFB等ヒットします。

最近の寺庭婦人さん方・・・・オシャレですね。

素敵なお料理やカフェのお写真に・・お洒落な日々を綴っているのも少なくはないです。

その影響か・・・

数年前から私の所に個人的にメールがよく届きます。

お寺の奥さんになりたい・・・・お坊さんと知り合いたい・・・等・・・

中には真剣に修行して尼さんになりたいって方もおられますが・・・・

まず・・・

尼さんになりたいと言う方・・・・素晴らしい志です。

でも、尼さんじゃなきゃ・・ダメなのかな?

尼さんじゃなくても、仏教に触れる機会も場所もありますし・・・・

どうしても修行されたいと言うなら・・・・まずは・・・何を信仰しているのか?

決めてください。

どうしても法華経じゃないとダメって言うなら、真剣に相談にのりますが・・・

てっとり早く尼さんになりたい(たとえば、短期間でしか・・・仕事をしながら、主婦しながら・・・)

そんな方は・・・・日蓮宗では工程が厳しいと思います。

簡単にはなれないって事です(笑)

残念ですが、他の宗派さんをおすすめしますよ。


それから・・・

お寺の奥さんになりたいって方は・・・・

まずは配偶者になるお坊さんにもいろいろですから・・・・

素敵なお坊さんと恋をして、愛を育ててから決めてください。

けして・・・ブログに出ている素敵な寺庭婦人さんと同じ生活を送れるとは限りません。

実際・・・・すごく厳しいです。

朝から晩までお掃除に・・・子育てで終わっちゃいます。

習い事やお出掛けは新婚のうちだけですわよ。

特別、大きな寺は別ですが・・・・例えば、山務員さんが何人もいたり・・・

修行僧がたくさんいたり・・・・檀家さんの数が1000軒あるとか・・・

そのあたりなら優雅な暮らしも夢じゃないのかも・・・・

そんな大きなお寺はほんの一部にすぎません・・・

それに・・・・

土日も連休も無関係・・・子供の学校行事ですら行けない事もあり・・・


それに・・・ボーナスも昇給もあまり期待できません(笑)

檀信徒の数だけ舅・姑が居る
それが寺の嫁だす!

・・・と、このカメが言ったところで説得力ないか(笑

カメちゃん、

自由人のカメちゃんが言っても・・・・・

説得力がぁぁ・・・・

って冗談です。檀信徒の数だけ・・・・その通りですね。
優しく見守って下さる方も多いのですが・・・厳しい方も多いのも現実です。

会社員なら朝出て、夜まで帰ってこないけど・・・
お寺は夫婦の時間も長いので・・・若いうちはいいけど・・・・
年が行くとね。それもストレスですぅぅ・・

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
Secret

最近のコメント

プロフィール

bunmamaco

Author:bunmamaco
在家からお坊さんのお嫁さんになって20年。
まだまだ未熟な寺嫁の奮闘記(*^。^*)

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索